クリルオイルの効果について

クリルオイルの効果について

クリルオイルの効果について

クリルオイルは栄養豊富な南極オキアミから抽出された油のことです。
オキアミは動物プランクトンの一種で、クジラをはじめとする様々な生物のエサとなり、クリルオイルは、野菜が少なく、肉中心の食生活を送っている南極付近に住む人々の健康を守るオイルとして重宝されてきました。

 

クリルオイルは、DHAやEPA、リン脂質、アスタキサンチンなどの栄養が豊富で、今、とても注目されています。

 

クリルオイルや魚の油に含まれるDHAやEPAは、低温の環境でも固まることがなく、血流や血管の健康を守る力を持っています。
血液をサラサラにしてくれる、中性脂肪を減らす、善玉コレステロールを増やす、悪玉コレステロールを減らすなど、
動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞、高血圧などの生活習慣病を予防することも出来ます。

 

また、月経前になるとイライラしたり、気分が落ち込んだりと情緒不安定になったり、体調不良になったりすることを
月経前症候群と言いますが、そういった女性特有の悩みや、更年期障害などを改善する効果もあります。
血行を良くし、お肌を内側からきれいにしてくれ、アスタキサンチンがアンチエイジングにも効果があることから、
多くの女性から注目を集めています。

 

悪玉コレステロールを下げるサプリ

ホーム RSS購読 サイトマップ